ライフラインの安全安心を提供するため、 世の中のため社会のためになることを自覚し、 日々努力を続けています。

HISTORY

沿革

1963年
川崎市川崎区伊勢町41番地に会社設立
1965年
高架橋梁の排水装置工事に参入
1969年
本社及び工場を川崎区観音2丁目19番4号に移転
1975年
上水道用の継手、生産開始
1976年
下水道用の継手、生産開始
1977年
住宅都市整備公団用、規格継手の生産開始
1982年
  • 本社工場の建設竣工
  • 本社及び工場を川崎区浅野町4番9号に移転
  • 超純水配管システムの製造及び工事に参入
 
2002年
中国大連サニー工業を精算事業撤退

AWARDS

表彰

1981年3月
1981年度川崎市優良企業表彰
1982年10月
川崎市労働災害防止企業表彰
1985年11月
1985年度神奈川県優良工場表彰
1988年4月
神奈川県標準工場に指定
2019年1月
川崎市【生産性向上・働き方改革】モデル事業に参画
2019年4月
1998年より連続で神奈川県モデル工場に指定

ページトップ