ライフラインの安全安心を提供するため、 世の中のため社会のためになることを自覚し、 日々努力を続けています。

日頃、皆様には別格なご愛顧をいただき心よりお礼申し上げます。

当社は創業以来、塩化ビニールをはじめポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、 ポリフッ化ビニリデン(PVDF)等を用いた配管部品製造及び加工と、配管システムの設計・施工を通じて、 永年技術開発と品質の向上に努めてきました。

社会が日々急速に技術変動する中で、 プラスチック加工技術や配管システムの技術にさらに磨きをかけるとともに、時代のニーズを的確にとらえ、 柔軟な開発力を持つ企画・提案型の企業として社会に貢献していきたいと考えております。

当社の製品は上下水道・電力通信・高架橋の雨水対策などのライフラインや食品飲料・エレクトロニクス・ 医療・水処理プラントなどに採用いただいております。

今後とも、みなさまの温かいご支援を賜りますようお願いいたします。

2019年7月 代表取締役 林 哲郎

ページトップ